<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

3月の開催スケジュール

f0086825_0185482.jpg

寒さもあと一息の3月ですね。
春が近づくにつれ、木々が芽吹くように
人間の身体も眠りから覚めて開いてくる時期です。

冬場に締まって閉じていた身体をゆるめて開き、
溜めてしまっている老廃物をキレイに排泄させてあげましょう。
今月は春の活動期に向けて身体が活発に動けるよう
調整を行ってゆきます。
スッキリした身体とココロで気持ちよく春を迎えてゆきましょう。

以下、3月のスケジュールです。
お都合のつく時間があれば、是非お越し下さいませ。
お待ちしております。


【月曜日】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●毎週月曜 18時50分 : 『梅田 サルサMIX mini』 (60分レッスン)

●3月21日(月)ビジョンヨガが開く未来
          〜新井信介氏講演会&体験会:兵庫県西宮



【水曜日】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●3月9日(水)19時:和歌山 Salon de C-Plan (サロン ド シー・プラン)

●3月23日(水)19時:和歌山 Salon de C-Plan (サロン ド シー・プラン)


【木曜日】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●3月17日(木)11時:名張『ベビーマッサージ
        13時半:名張『マタニティーヨガ


【金曜日】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●3月4日(金)11時/19時:上本町

●3月11日(金)13時/19時:京都(京町家さいりん館

●3月18日(金)19時:上本町

●3月25日(金)13時/19時:京都(京町家さいりん館


【土曜日】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●3月5日(土)10時半/13時半:和歌山 Salon de C-Plan (サロン ド シー・プラン)
        19時: 名張(バランスケアオフィス公

●3月12日(土)10時半/13時半:和歌山 Salon de C-Plan (サロン ド シー・プラン)
         19時: 上本町

●3月19日(土) 研修

●3月26日(土)お山でヨガ in 高野山


【日曜日】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●3月6日(日)11時半:出張ヨガ/癒草

●3月13日(日)14時: 名張(バランスケアオフィス公

●3月20日(日)13時半:京都(下鴨亭
         19時:上本町

●3月27日(日)お山でヨガ in 高野山


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 完全予約制 
 事前にご予約をお願いします。

※ヨガ後のタッチセラピーを希望される方は御予約の際にお申し付け下さい。
 ヨガとセットで受けると心地よさも倍増!格別の効果を発揮すると
 ご好評を頂いております。どうぞお気軽に御予約下さいませ。

 料金:5000円(30分)

※出張ヨガも承っております。
 ご家族や、親しい友人や仲間同士でプライベートなヨガ時間を
 楽しみませんか?日程や料金など、お気軽にお問い合わせ下さい。



====================================

日々頑張っている自分自身のご褒美に、
カラダが喜ぶ時間を是非味わいにいらして下さいね。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
[PR]
by hugheart | 2011-02-28 00:32 | ・開催日時/予約状況 | Comments(0)

野山で感じる春の兆し:お山でヨガ報告

f0086825_2323070.jpg

御陰さまで毎月好評のお山でヨガ企画、
今月は和歌山の重山にいくはずが、気候や山のコンディションにより
急遽、なだらかな稜線を描くその美しい姿から
『近江富士』の名がつけられたという、高さ432mの山、
三上山(御神山)へ行ってきました。

1月は三輪山、2月は三上山と『三』という数字が続いていますが、
何か意味があるのかな〜???
そして、三上山も三輪山と同じく、お山がご神体とのこと。
間違いなくパワースポットですね。
これも何か意味があるのかな・・・・。

この日も朝から気持ちのいいお天気!
行き先変更をしただけのことはあって、
お山も気候もベストコンディションでした!
今回も、まずは、ふもとにある『御上神社』へ参拝してから
いざ登山道へ。

穏やかな陽気の中での山歩き、
鼻で息を吸ったら、鼻の奥がキーンとなるような寒さの中、
歩いていた先月のことがウソのように思えます。
たったひと月で、こんなにも違うものかと。
こうやって振り返ってみると、寒い季節の登山も
空気が澄んでいて、なかなかいいものだったなと
切なくなります。

しかし、向春の山も素敵です。
木の芽が芽吹く前の、沈黙のひとときといいましょうか?
エネルギーを凝縮させた固い芽が、いっぱい
枝の先に付いていました。もうすぐ春ですね。
f0086825_23231782.jpg

さて、今回は山のツアーに行き慣れておられる
80歳代の女性も参加して下さっていたのですが、
これまでの山経験の中、いろんなガイドさんに
接してこられているのですが、
今回の山ヨガ企画で、とても感心しておられたのは
ガイドの森中あゆみさんのプロ根性です。

私は森中さんしか知らないため、
全く分かっていなかったのですが、
彼女が山道を歩く時、意識してすごくゆっくりしたペースを
作ってくれるのですが、その際、
ほとんど足音をたてないんです。
中国からの留学生の方も参加して下さっていたのですが、
その彼女が言うには、森中さんが山を歩いている様子は
まるで、太極拳やヨガをしているみたいな感じ。
足場の悪い所を歩いていても、
お部屋の中を散歩してるかのような軽快さに見える。
きっとすごくトレーニングしておられるはず。
というのを聞いて、そうだったのか〜〜!
と、今更ながら感心・・・。

そして今回の森中さん、お手製の生姜飴や生姜シロップ、
ふかし芋や、デザートまで持参してきてくれて
お昼はバーナーで温かい『うどん』を作ってくれたのです。

山の上で温かいものを食べられるって、ほんとに幸せ〜!
f0086825_23233528.jpg

最近読んだ本に
『ありきたりの対応をするのではなく、頼んだ人が
 びっくりするような、期待を上回る対応をするときに、
 人の心を感動で突き動かすことができる』

ということが書かれていたのですが、
森中さんを見ていると、まさにそれを実践されているなと
とても勉強になります。
仕事のパートナーとして組ましてもらっていることに
一層有り難みを感じました。
f0086825_23235211.jpg

下山後は近江富士花緑公園の中のお部屋をお借りして
皆でヨガタイム。

足や腰や肩や背中など、
山歩きで出来てしまった片寄った筋肉疲労や、
緊張をリセットすべく60分間、
じっくりヨガ体験して頂きました。

いろんなところを念入りにほぐしておいたので、
今回も筋肉痛ゼロだったら嬉しいな。
(私はもちろん、大丈夫でしたよ)

この『お山でヨガ企画』、
3月は、スペシャル豪華なプランをご紹介出来そうです!
ただ今、調整中なので決まり次第、
告知させて頂きますね。
もうしばし、お待ち下さいませー。
[PR]
by hugheart | 2011-02-22 01:18 | ・お山でヨガ企画 | Comments(2)

いつかの日のために今できること

f0086825_23512921.jpg


いつもマクロビごはんとのコラボでお世話になっている
癒草さんより、平日の夜に
「女性のからだ講座」を開催して欲しい!
というリクエストがありまして、先日、特別開催しました。

去年から始めています、この『女性のからだ講座』
嬉しいことに、受講された方が 次々に妊娠されていて
その確立の高さに私自身も正直、ビックリなんです!

それは、この講座に特別なパワーがあるとか、
目に見えない妊娠効果がもたらされているとか、
そういうことじゃなくて、
自分の身体と向き合うモードにスイッチが
入るからだと思います。

   ☆   ☆   ☆

ヨガのインストラクターになって、いろんな女性の方と
接する中で学んだこと、調べてみたこと、
自分なりに知ってよかったと思うこと、沢山あります。

それを伝えたくて、
熱く語るんだけど、伝え方がストレート過ぎて
相手を傷つけてしまったこと、
気分を悪くさせてしまったこと、
関係性を台無しにしてしまったことも多々ありました。
その度に反省し、正論をつきつけるだけではダメなんだ。
という、壁にぶち当たりながら、どういう風に
伝えたらスムーズに心に届かせることが出来るのか?
柔軟性のある伝え方をしたいけど、どうやったらいいのか?

自分の力みや、こだわりの角を取ったり、
出来ていない人を非難するような言い方をしないように
気をつけたり、上手に伝えておられるなと思える方々の
表現をノートに書き写したりしながら、
まとめてきた『女性のからだ講座』のテキスト。

去年、何度か開催する中でも、分かりやすくなるように
どんどん改良を加えて、なんとか今の形で落ち着いてきました。

そのテキストを使いながら、今回も
レクチャーさせてもらったのですが、
伝えたいことだらけで、要点を絞り込むことに
毎回苦労します。

からだ講座なんて、保健体育の授業で習ってるし、
あとは、たまに雑誌に掲載されてる
婦人科特集を読むくらいかなって方、
多いのではないでしょうか?

もちろんそれはそれで、十分といえばそうなんですが、
女性の身体の奥深さについて、
ご自分のからだのこと、生理の大切さ、
今すぐじゃないにしても、今後、妊娠して子どもを授かりたいと
思っておられる方には是非、知ってもらいたいことがあります。

命をはぐくみ、産み、育て、継承してゆくという
女性としての本質の部分と向き合い、抱きしめて、
いつか授かる日のために、今できることは何でしょう?
『知りたい』と、思った時から、あなたの
こころの準備・からだの準備はすでに始まっています。

3月にも、この『女性の身体講座』開催する予定です

日程が決まり次第、またお知らせしますね。


【参加された皆さんの感想】- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

短時間でも幅広い知識を得ることが出来ました。
子供が欲しいなと思っていても、いろんな不安が
あったりするのですが、人間の体は自然と
対応出来るようになっているのかも・・・と思えた。
食のことなど、もうちょっと勉強してみようと思います。
有り難うございました。
                  Cさん




原さんからいろいろお産に関する本をお借りしてたので
少しは知識はあったのですが、
ビジョンヨガを通して身体をほぐし、身体を整えることも
今回知ることが出来て身体って面白いなと感じました。
産後についても知らないことが多くて、産後の大切さを
知ることが出来たのも、今後とても役に立つことだと思いました。
私はやっぱり助産院で出産したいですが、
最近は院内助産院もあるとのことなので、自分なりに
情報収集していこうと思います。
素晴らしい講座を有り難うございました。
                   Kさん

[PR]
by hugheart | 2011-02-15 23:56 | ・女性のからだケア | Comments(2)

和歌山でのビジョンヨガ定期開催

f0086825_10592138.jpg

和歌山でのビジョンヨガレッスン開始です。

カルチャーコーディネーターの女性オーナーが
オープンされた素敵なサロンにて、
ビジョンヨガレッスンを開催させて頂けることとなりました。

南海電車、和歌山市駅から歩いて3分という好立地の
ラグジュアリーなマンションの一室。
サロンのお部屋は、ホテルや旅館を中心に
スタイリングデザインや空間演出を手がける
プロのインテリアコーディネーターの方に
リフォームしてもらったハイセンスな空間。
インテリア雑誌に掲載されても
おかしくないくらいの完成度の高いお部屋です。

直感を信じてフットワーク軽く動いておられる
オーナーさんが、サロンでヨガのクラスをするなら
ビジョンヨガしかありえない。
という信念を持っておられたようで、
今回、ご縁がつながったことを大変喜んで下さってました。


Office C-Plan オフィス シープラン

“大人が夢見る小さなサロン”
をテーマにリフォームされた空間。
愛と慈悲を象徴し、
若返りの影響を与えてくれる桜色を中心に、
ブラウンなど差し色を効果的に使い
コーディネートされた安らぎの空間。

玄関のドアを開けた瞬間から、
親しい友人の家を訪れたような温かさがあり、
甘すぎず、カジュアルすぎず、
気取らない非日常空間となっています。

「5人程度が和気藹々と楽しめる
プライベート空間を作りたかったんです」とオーナー。

料理やヨガ、スマイルレッスンからスタートし、
今後も女性の魅力をさらにアップする講座を
企画していく予定。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【ビジョンヨガ】
 シンプルなボディワークで身体感覚を目覚めさせ、
 思考もクリアになるビジョンヨガ。
 優しい動きは妊婦さんにもオススメです。

 ●講師:原聡美(ビジョンヨガ中級インストラクター)

 ●日時:第2・4水曜日 午後7時~

    月2回土曜 午前10時30分~、
          午後1時30分~  

    2月12・19日
    3月5・12日
    (※4月以降の開催日は問い合わせを)  

 ●料金:月謝 月2回 8400円
     ※別途、入会金 2100円も必要です。

 ●定員5名 

 ● 持ち物 :着替え(Tシャツ、スウェット等のリラックスできる服装)
       あれば5本指ソックス、お好みで水分(ペットボトル持込可)
        代謝のいい方はタオル


 ・ヨガの前の、飲酒および香水は御遠慮頂いております。
 ・食後からヨガまでの間は30分以上あけるようにして下さい。


《ご予約&お問い合せ》
=====================================
 【 Office C-Plan オフィス シープラン 】
 TEL 073・425・5281
 E-mail/c.planonishi@gmail.com
=====================================


f0086825_1059332.jpg

[PR]
by hugheart | 2011-02-13 11:44 | ・各教室のご案内 | Comments(0)

ささやかな愉しみ

f0086825_041420.jpg

今、我が家には小さな春が・・・・

冬の間、愉しみに育てていたヒヤシンス
ついに咲きました!
部屋中に甘い香りが漂って、天然のアロマ状態。
呼吸してるだけで幸せです・・・・

球根が小さかったので、ちょっと小ぶりの感じなのですが、
優しいピンクのお花。
咲いてくれるだけで心がトキメキます。
来年は、ちゃんと水栽培用の大きな球根を買って
挑戦してみようと心に誓いました。

秋の同じ時期に植えた、ベランダのえんどう豆も
いい感じでツルをするする伸ばして成長中。
春にどれだけ実をつけてくれるでしょう。
楽しみです。

まだまだ寒い毎日ですが、ベランダでは
ラベンダーやマーガレット、
お正月に買ったジュリアンも綺麗に花を咲かせてくれていて
植物界では、もう春なの?って感じです。

梅の季節も始まりそうだし、
こうやって植物を見ていると、季節の変化が敏感に
感じ取れて、何だか嬉しくなりますね。
[PR]
by hugheart | 2011-02-11 00:43 | ・日々のこと | Comments(2)

出産報告

f0086825_0103414.jpg
先日、名張のマタニティーヨガに通って下さっていたJさんより、赤ちゃんの可愛い写真と一緒に嬉しい出産報告が届きました。
ご本人の了解を得ましたので、以下紹介させて頂きます。

Jさんは、伊賀から名張のマタニティーヨガの教室に通って下さっていた方なのですが、39歳で初産。
とても朗らかな女性で、毎回来て下さるだけで場が和んで、私も毎回お会い出来ることが楽しみでした。
いつも、あれこれ日々の生活ぶりを聞かせて頂きながらのヨガレッスンに私も癒されて。
産後の大変な時なのに、丁寧な出産報告を送って頂いてとても嬉しかったです。

★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡

1月16日(日)に、
2962gの元気な女の子を出産しました。
予定日は1月24日だったので、
早い出産となりましたが、母子ともに健康です。

検診ではずっと順調にきていたのですが、
年を明けてから2回目の検診(1月14日)で、
血圧がいきなりあがり、上が150台、
下が90台になってしまっていて、
妊娠中毒症になっていて
危ないということで、次の日に入院、
その次の日に、帝王切開で出産となりました。

直前までヨガに行こうと思っていたのに、
こんな ことになりびっくりです(笑)。

16日の朝に手術することが決まって、午後に手術することになり、
心の準備がまったくできていなかったのですが、
流れにまかせようと思っていたので、
なんの不安もなくお医者さんにおまかせしました。

気分は、まな板の上の鯉です。
実際、全裸で手術台の上にのせられてしまって、
すごい体験をしている!!と思いました。

妊娠中毒症になったのは、多分、
お正月に赤ちゃん生まれたら外食もしばらくできなくなるからと、
塩分制限をしなさいと厳しくお医者さんに
言われていたにもかかわらず、伊賀牛の焼肉食べにいったり、
うなぎ食べにいったりと、美味しいものを
食べまくっていたからだと思われます(笑)。
妊婦の自覚が足りませんでした 。

まぁ、私は痛みにすごく弱いので、
帝王切開でかえってよかったなと思っています。

自然分娩でも帝王切開でもこだわりがなかったのですが、
私がお産に望んだことは、
1番目に赤ちゃんが元気に生まれてくること、
2番目に痛くないことでした。

帝王切開は術後の痛みがつらかったのですが、
多分、陣痛の痛みよりは耐えられるのではないかと想像します。

手術中は、産声を聞いたときは涙が出ました。
赤ちゃんを取り出してから、切ったおなかをぬう作業があり、
麻酔がちょっと効いていたので、
幻覚症状というか幽体離脱みたいな体験をして、
なんだか素敵な世界を見ました(笑)

その後、口が勝手におしゃべりを始めてしまって、
先生達と会話しながら手術しました。
楽しい手術でした。なんだか良い体験をしました。

日曜日に生まれたので、だんなさんも休みだったし、
実家の両親も帝王切開ということで、すぐに飛んできてくれて、
生まれたての赤ちゃんを見ることができて大変喜んでいました。
退院の日も日曜日で、やはりだんなさんが休みだったので、
なにもかもが都合よく進んでびっくりです。

術後の痛みはあるけれど、
こんなにお産が楽でいいのかしら?と思いました。
自然分娩は体験できなかったけれど、
私は自分のお産に大変満足しています。

入院中は、母乳で育てられるよう
助産師さんにいろいろ教わりました。
母乳育児でがんばろうと思います。
初めて赤ちゃんにお乳を吸われたとき、とても感動しました。
帝王切開で取り出された子は、
わりと寝がちだそうで、私の子もよく眠ります。
育てやすそうな感じの子です。
なにはともあれ、赤ちゃんは愛おしく、
楽しんで育児を始めています。

長い文章になってしまってすみません。
読んでくださってありがとうございます。

また、春になって、赤ちゃんの首がすわったら、
ベビーマッサージに伺います。
どうぞよろしくお願いいたします。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡

この自然体の報告を読んで、
自然分娩じゃなかったことで落ち込ませたり、
罪悪感を持たせるような指導になってなくて、
すべてをそのまま受け入れる準備を彼女と一緒に
行ってこれたことに感動しました。

女性が『いいお産だった』と心から胸を張って言えるって
大事なことだと思うのです。

手術台の上で、先生達と楽しくおしゃべりしながら
手術を受けるなんて、なかなか出来ないことですよね?

その根底には、自分を信じる気持ち。
赤ちゃんを信じる気持ち。
周りの人々を信じる気持ちがあったからこその
このリラックス感なのでしょう。
不安な気持ちがゼロだった様子が、
気持ちいいくらいに伝わってきて、Jさんらしいなと
自然に笑みが出てしまいました。

彼女の子育ては始まったばかりですが、
お産がこうなのですから、
きっと肩の力を抜いて、自然体に育てておられることでしょう。

ベビーマッサージを受けに来られる日が
今から待ち遠しいです。

これからも、妊婦さんとの出逢い、ご縁を大切に
素敵な親子の笑顔を見続けていけますように。
[PR]
by hugheart | 2011-02-10 00:43 | ・マタニティーヨガ | Comments(4)

冬の必需品

f0086825_2333319.jpg

いきなりですが、
先日、友人と『どんな時に愛を感じるか?』という
話題で盛り上がったのですが、私の場合、
この毛糸靴下を履く時かな〜?と答えました。

これは以前、お仕事の手伝いをさせて頂いてた
『うさとジャパン』で、毎年もらっていたものです。

毎年、晩秋になると、とあるスタッフ宛に
実家からダンボールが届くのですが、
そのダンボール箱を開けると、いつも
手編みの毛糸靴下がビッシリ・・・
『好きなの持って行っていいよ』って言われて
選ぶときのワクワク感、もう味わえないのが
とても残念でなりません。

秋田に住む実家のお母さんが、せっせと
編みためたものをまとめて送って下さるのですが、
感動的なのが、この毛糸靴下の毛糸は
子供達が昔、着ていたセーターなどをほどいて
編み直して下さっているとのこと。
そういう目でみると、色合いなど
微妙に昭和のノスタルジックな感じがしませんか?

新品でない毛糸は、すぐに足にも馴染んでいい感じだし
何より、「これで喜んでもらえるなら」と、
手編みされたお母さんの気持ちの温かみが
プラスされて、何にも代え難い愛着が湧いてきます。

ヨガのレッスンに行く際、
町家など足元が冷えがちなところには、この毛糸靴下を持参します。
いろんな人が、『その靴下可愛いね』と
褒めて下さるのですが、その度に
「そうでしょう?」と、この靴下にまつわる
エピソードを話すのも楽しくて。

便利な世の中になって、
なんでも簡単に買って捨ててしまえるご時世ですが、
やはり、こういう手のぬくもりを感じるものは、
モノの価値以上のものを感じ取れて嬉しいですね。

2年前、母親が亡くなった時に、
昔使ってたエプロンをほどいて作った手提げバッグを
形見にもらいました。
なんだかもったいなくって使ってないのですが、
戦後の大変な時代を生き抜いてこられた方々の
モノを大切にする気持ち、敬服せずにいられません。
[PR]
by hugheart | 2011-02-09 23:32 | ・日々のこと | Comments(0)

黄金色に染まる時間

f0086825_21463625.jpg

旧暦の大晦日、伊勢の二見で眺めた夕日です。
ちょうどいい時間に、ちょうどいい場所に居合わせて
黄昏れていく空と海の表情をゆっくり観賞させて
頂きました。
このあと、まさに空と海がゴールドに染まる瞬間も
拝めて、ああいい一年だった。と、しみじみ。

昔ながらの風情の残る二見浦に泊まったのですが、
とても静かで、町も海も穏やかで、いい過ごし方が出来ました。

伊勢と言えば、伊勢神宮へ直行される方も多いと思いますが、
まず、二見浦で心身を清めてから参拝するのが
古来からの作法とのこと。

『二見浦一帯は清き渚と呼ばれ、
 何処よりも清らかな浜辺として尊ばれてきた。』


と、あるように
何だか分からないけれど、二見浦には
いい「気」が満ちているように感じていて
不思議と気が落ち着くと言うか、特別なことをしなくても
訪れるだけで『みそぎ』をしている感覚になります。

ちょうど、二見浦の春の風物詩、
『おひなさまめぐり』が始まる直前だったので
キレイに飾られた「おひなさま」も沢山
見せてもらえて、乙女心が華やぎました。

私達が子供の頃、毎年きちんと「おひなさま」を
飾ってもらっていたことが、どれだけ有り難いことか?
どれだけ大変なことか?
この歳になって改めて考えさせられました。

最近では、簡単な「おひなさま」で
済ませることが多いですが、
昔はこんなふうに季節ごとの行事を大事にしながら
移りゆく暦の変化を愛でていたんだなと思うと、
日本人の美意識の素晴らしさに感服してしまいます。

翌日は、いざ伊勢へ
旧暦新年の初詣です。
外宮、内宮と参拝し、古いお札やお守り類もお返しして
おかげ横町へ立ち寄ったら、
ちょうど福豆がまかれるタイミング!
もちろん参加して、見事、福豆をキャッチしました。

大興奮のまま、食事処へ入ったら
貸切状態のお部屋に通して下さり、
ゆっくりと地元の食事を楽しんだ後、
皆で、新月のアファメーションシートへの書き込みまで
出来てしまって、何もかもがスムーズ☆☆☆

最後に、
万事最も 善い方へ“おみちび き”になる神様の
『猿田彦神社』にも立ち寄り、参拝し、
私の周りで妊娠中の方々へプレゼントしたかった
『安産祈願布』も無事購入出来ました。

これで、2日間の予定終了。
さい先のよいスタートをきりました。

今年は肩の力を抜いて、
自分自身を開花させるために必要な
自分を養う為の時間を大切にしながら
心と体の滋養をつけて、それを皆さんへ還元出来るように
そういう過ごし方を意識して取っていこうと思います。
[PR]
by hugheart | 2011-02-09 22:49 | ・日々のこと | Comments(2)

節分&旧暦新年を迎える準備

f0086825_20383832.jpg

年末、慌ただしくしていて出来ていなかった
部屋中のお掃除、なんとか2月3日までにやっておかないと〜!
お尻に火がついたようにやってます。
昨日は午前中3時間、今日も午前に3時間。
やってもやっても出てくるホコリ、ホコリ、ホコリ。

だいぶ落ち着きましたが、まだ明日少しの拭き掃除と、
クリスタル類の浄化を行って仕上げる予定です。

日頃、お客様を迎えるお部屋なので、
見える部分はそれなりに掃除していたつもりですが、
イスの上に乗ったりして、視点を変えてみると、
あっ、こんなところにホコリが!
と、私の中のお掃除センサーが瞬時に作動。
違う場所にイスを移してその上に立つと、
はっ、ここにもホコリ地帯発見!!
という具合に、雑巾片手に一心不乱に拭きまくる姿は
客観的に見たら笑えるでしょうね。

とにかく、やりだしたらキリがないのです。
特に洗面台やカーテンレール、
エアコンの上のホコリには参りました。

2年前の日記にも書きましたが、風水的にいうと・・・

節分の豆まきには家の中の気を浄化し、
良い運気を取り込みやすくする効果があります。
また、節分は新しい季節を迎える前日であり、
節目となる日なので、節分の前日までに家中を
きれいに掃除しておくといいでしょう。


とのことですが、
確かに節分の翌日は二十四節の『立春』
春のはじまりの日なので納得ですね。
また、

良い気はきれいな空間に向って流れてくるもの。
とりわけ、床は気を増幅してくれる鏡のような役割をする場所なので、
床掃除は毎日こまめにする習慣をつけましょう。


ということで、今日は床面をあちこち拭き回りました。
もう何年も動かしていない家具やソファーの下、
玄関前など隅々までキレイに。
お陰でかなりクタクタですが、いい運動になりました。
ピカピカになった床にベッタリ寝そべると気持ちいいです。

ちょうどゴミ回収の日だったので、
今度は厳しい審美眼モードに切り替えて
不要と思われるものを潔くゴミ袋へ。
パンパンになったゴミ袋を
収集場所へ降ろして『ふぅー』と、一段落。

その後、何をしたかと言うと、実は
期限切れしていたパスポートの申請に行きました。

取り急ぎ、海外に行く予定など全くないのですが、
『今年こそは、身軽に海外に飛んでいきたい!』
『それが仕事がらみならなおよし』
という心の声に従って、
これも節分までにやっておかねば〜!
今、仕込むべし!と、直感で申請しました。
あとは寝かせて待つでしょうか。

明日2月2日は、旧暦の大晦日。
私は伊勢・二見で過ごす予定です。
翌日、3日の節分(旧暦のお正月)は伊勢神宮に参拝して
厳かな空気の中、心清らかな時間を持てたらと思います。

2月3日は新月とも重なる特別な一日です。
自分にとっての花を咲かせる春に思いを馳せ、
1年の福をダイナミックに呼びよせる日となりますように。

皆様も、身の回りを整理して、身も心もスッキリした状態で
2月3日をお迎え下さい。
[PR]
by hugheart | 2011-02-01 21:52 | ・日々のこと | Comments(2)

東生駒:癒草さんのランチ&ヨガの会

f0086825_19504688.jpg

毎回、好評をいただいております、
東生駒にあるお家サロン『癒草』さんでの
コラボ企画も3回目。
今回も身体に優しくて美味しい
マクロビ風ご飯をご用意して招いて下さいました。

この日のメニューは、
『お豆たっぷりのカレーライス&小松菜美容ドリンク』
色どりが、とても鮮やかで食欲をそそりますね。
丁寧に作られたお料理+見栄えの一手間をかけて下さっていて
いつもテーブルの前に座るのが楽しみになります。

この日も、サロンに集う皆さんと一緒に90分間の
ヨガレッスンを行った後に、美味しく頂きました。
サロンオーナーの貴美子さんが、
いつも自然体なので空間もゆったりしていて居心地満点!
私もお仕事なのに、毎回リラックスモードで伺わせてもらってます。

そんな心地よさに引き寄せられるかのように
『癒草』さんからのご縁もジワジワとつながってきていて
有り難い限りです。

お互いのリラックス感がとてもいい感じで
循環してるからでしょうね。
これからも、この心地よさを大事にしていきたいです。

『癒草』さんのランチ&ヨガの会、

次回は3月6日(日)11:30〜 です。

初めての方も大歓迎ですので、是非ご参加下さい。

f0086825_19505856.jpg

[PR]
by hugheart | 2011-02-01 20:22 | ・日々のこと | Comments(0)


「自分が自分であることの幸せ」に みずみずしく満たされた 素敵なご自分と出会ってもらうためのヨガを提供しています。Love & Relax な毎日をクリエイトしていきましょう!


by SATOMI HARA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

ブログジャンル

美容・健康
40代

最新の記事

40代からはじめるメンテナン..
at 2017-12-14 11:41
ママ'Sヨガレッスン@ママ'..
at 2017-12-11 09:30
2017 冬至ヨガ
at 2017-12-10 23:34
2017.12.24 ☆子宮..
at 2017-12-10 09:54
ナイトハイクと光の瞬き
at 2017-11-18 10:38

カテゴリ

・日々のこと
・ヨガ企画
・開催日時/予約状況
・各教室のご案内
・新月/満月企画
・子宮セラピーヨガ
・プライベートレッスン
・お山でヨガ企画
・ビジョンヨガとは?
・受講案内
・料金案内
・体験者の声
・リトリート
・40代からの企画
・タッチセラピー
・マタニティーヨガ
・お産、妊娠の準備
・女性のからだケア
・ベビーマッサージ
・バースビジョンワーク
・ことだま鑑定
・フォトムービー

プロフィール

原 聡美

ビジョンヨガ公認
 中級インストラクター
 マタニティヨガ
     インストラクター

手波法タッチセラピー
        協会公認

 タッチセラピスト
 初級講座講師
 母と子のタッチセラピー
          講師

優しく丁寧な指導には定評あり
「心・身体・意識」の
自然回帰を目指している。

遠方からの参加者や、
プロのヨガ講師の方が自己調整のために受講されるケース
が多いことが大きな特徴。

関西を中心に授かった拠点を
大事にしながら必要とされる
ところへ行ってレッスンを
行っています。

出張ヨガレッスン、
ワークショップ、
取材のお申し込みなどは
お気軽にメールにて
お問い合わせ下さい。
 ↓    ↓
satomi.hara★mail.zaq.jp
(★を@に変えて)

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

子宮は女性にとって要なの..
by 更年期真っ只中 at 22:39
わにさん、まさかのコメン..
by hugheart at 17:45
ご掲載おめでとうございま..
by わに at 21:26
こんにちは。ヨガのブログ..
by 萌音 at 12:40
じゅりさま 読んで下さ..
by hugheart at 09:08

お気に入りブログ

une table
Photo&Essay
風音/空色 chiaki
yamyam KIKAK...
リスニングボディ 〜から...
京都 インド舞踊教室 美...
晴れたらいいな

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。