人気ブログランキング |

タグ:奈良 ( 14 ) タグの人気記事

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_1814785.jpg























お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告

1月の台湾に引き続き、2月も山ヨガ企画で
皆さんと山歩きを楽しんできました。
今回は初めてのコースで奈良の天理へ。

こんなことでもないとなかなか降り立つことのない天理の街!
駅を出た時点から清掃が行き届いた感があり気持ちいい。
まずは天理教の教会本部に立ち寄り
その壮大さに圧倒されつつ1日の無事を祈って
いざ、山歩きルートへ。

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_182899.jpg























「こんな極寒な時期に1日野外で過ごすなんて!」
と、山ヨガ企画を始める前の私なら信じられないことです。
が、5年も続けていると冬には冬の良さを
楽しめるようになりました。
それがなにより嬉しい〜〜☆☆

冬は空気が清々しいし
さほど汗をかかないので楽に歩けます。
静かな森の中に響きわたる鳥たちの
透きとおったさえずりや
枯れ葉の上を歩くカサカサした質感、
一面茶色の世界になる杉林もこの時期ならでは。

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_1823243.jpg























変化に富んだ急勾配やちょっとした沢を渡りながら
コツコツ歩みを進めていくと
眼下に天理市街、奈良盆地が開ける頂上に到着。
眺めが最高で気持ちいい〜〜〜!!
のですが、
風が強くて、じっとしてるとすぐに身体が冷えるため
ここでのランチはお預けに。

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_182514.jpg























来た道を戻るのですが、
なかなかの急勾配だったため
下りは足元が滑ったりして大変そうだな・・・と
懸念してましたが、緊張してる分
慎重に歩けたのか、なんとか皆無事に下山出来ました。
若干、膝が笑っていますが、
ここまで来たら一安心。ホッ。

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_183237.jpg























桃尾の滝に辿り着いたところでランチタイム。
滝を眺めながらご飯を食べられるなんて
普段ではありえない贅沢です。

ここは昔、真言密教の大道場として栄えていた場所で
古くからの行場で禊をするところ。
だからかどうだか分かりませんが、
なんて清々しく気持ちのよいところなんだろう!
なにげに気になる石仏もちらほら・・・
って思ってたらなかなかのパワースポットだったみたいです。
やはり、なんとなくの感覚大事にしたほうがいいですね。

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_1832610.jpg























ランチ後、少し歩いて
今回、楽しみにしていた石上神宮に辿り着きました。
ここもまたキリっとした気に満ちた感じで
ずっといたくなります。
大きく開かずにひっそり守られている聖地といいますか
純粋な気が保たれている美しい場所だなと思いました。
ここにいると、純粋なものとの交流を大切にしたいからか?
あまり多くを語りたくない心境になります。

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_1834647.jpg























1日、野外を歩いて日差しの中の
春のきらめきをめいっぱい吸収しましたが、
優しく日が傾いてくるころ
観光農園さんへ向かう途中でこんな素敵な
緑のトンネルが・・・。
この道はどこへ続きどこへワープさせてくれるのか?
山の緑の子宮に包まれこれから生まれようとする
子供のようにも見えてきますね。

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_1822326.jpg

















                       photo : 森中あゆみ

天理観光農園さんのお部屋をお借りしてのヨガタイム。
ストーブでポカポカに温めておいて下さったお陰で
快適に下山後のメンテナンスが出来ました。
この日はヨガの常連さんばかりだったこともあり
普段の山ヨガ企画では入れないポーズも入れてみたりしながら
リクエストのあった下半身の疲れを溶かす動きを沢山行いました。
いつにも増して足の軽さを実感して頂けたかと思います。

お山でヨガ2月☆休日編 大国見山と山の辺の道 報告_f0086825_1835768.jpg























最後は出発点の天理教・教会本部に戻って
1日の見守りに感謝しつつ
駅前商店街で奈良漬けや昆布飴など、
地元のお土産品を物色。
独特のローカルな品揃えに私のテンション急上昇!

「このままもう1回、山登り行けるんちゃう?」
と、ガイドのあゆさんにからかわれつつ
商店街歩きを満喫して帰途につきました。

初めての大国見山行きコースでしたが
山歩きだけでない楽しみがいっぱいつまった
楽しい1日でした。

今回も抜群な企画を考えてくださった
ガイドのあゆさんに感謝です!

3月のお山でヨガ企画の予告 - - - - - - - - - - - - - -

◎3月17日(火)
◎3月29日(日)


行き先は乞うご期待☆

春の芽吹きで山の生命力溢れる季節到来!
是非ご予定に入れてくださると幸いです!

by hugheart | 2015-02-18 20:50 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)

お山でヨガ企画☆12月は奈良・柳生街道へ

お山でヨガ企画☆12月は奈良・柳生街道へ_f0086825_17412540.jpg













お山でヨガ企画☆12月は奈良・柳生街道へ

12月の「お山でヨガ企画」は、
平日編・休日編ともに奈良の柳生街道へ行きます。

だんだん寒くなってきますと、身体も縮こまってくるので
このような機会でのびのびと動かして頂けたらと思います。
今回も山のガイドさんと一緒に歩くので安心です。
初心者さんも大歓迎!
「体力に自信なし!」の女性の方々も
ぜひ一緒に山ヨガデビューしましょう。
男性の方もお気軽にどうぞ。

自然と触れ合い、
森の中の爽やかな空気をいっぱい吸ってみたり、
鳥のさえずり、木のざわめき、川の水の流れや
風を肌で感じてみたり。。。
森林浴効果を全身で浴びて、五感も喜ばせて
山の醍醐味を満喫して帰りましょう。

山に行くと、ストレスや悩みが小さくなり、
前向きな気持ちが芽生える。とか、
日常と違った達成感が得られるとか、
心のデトックス効果もありますよ。

心が軽くなる、人生が輝く「お山でヨガ」
12月も沢山の方々と素敵なひと時をご一緒出来ますように。

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*

  山の自然に抱かれて、
       ヨガでリフレッシュしませんか?

  【初歩から始める山歩き&山ヨガ】

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*


◎行き先『柳生街道・滝坂のみち』
        ~今年最後のお山でヨガ~

◎日程12月16日(火)・21日(日)※雨天決行

◎集合近鉄大阪難波駅・東改札口前 8:30
    *現地合流の場合は、近鉄奈良駅に9時20分集合

    *ハイキング約4時間  
    *ヨガ1時間(ならまちの町家で行います)

◎装備:お弁当、飲み物(500ml~1ℓのペットボトルや魔法瓶など)、
    タオル、帽子、着替え、防寒具(手袋も)、あればヘッドライト
    上下セパレート式の山用カッパ(←晴れの予報でも必携です)、   
    泊りの準備、それらが入る大きめのザック、
    動きやすい服装(なるべく化繊のもの)、滑りにくい靴

◎催行:2~10名(申込順)

◎ヨガ講師+山ガイド料6000円
   ※交通費、保険料(210円)は各自別途必要です

◎山ガイド森中あゆみ(山旅コーディネーター)

◎ヨガ指導:原 聡美(ビジョンヨガ中級インストラクター)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《難易度について》
「お山でヨガ」については、初級クラスの山歩きを企画しております。
 基本、どなたでもご参加いただけると思いますので、
 どうぞご安心ください。
 ヨガも初心者でも無理なく出来る内容です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*冬場の山歩きでは、歩くと汗をかき、休憩すると肌寒くなります。
 脱いだり着たりして、体温が調整できる服装でお越しください。
 化繊のTシャツは速乾性があり登山に適しています。
 (綿は乾かず寒いので注意!)
 ダウンやフリース、防寒用の帽子などを
 念の為、ご持参ください。


*雨具のない方は、ご参加をお断りすることがあります。
 カッパやザックがない場合は、レンタル可能(事前にお知らせください) 

*ハイキングは雨天決行です。

*戸外でのヨガは冷えますので室内でのヨガになります。 

江戸時代に、柳生十兵衛で有名な、柳生新陰流の道場を目指す
剣豪たちが往来したいにしえの道を歩きます。
荒木又右衛門が刀の試し斬りをしたという地蔵などが往時をしのばせます。
そんな物々しい歴史とは裏腹に、コースは穏やかな里道や
茶畑の横を歩くアップダウンの少ない整備された道です。
一年の山歩きを静かに締めくくりませんか?
ヨガは、オシャレなショップが多く並ぶ「ならまち」にある
町家で行います。終了後、駅までのそぞろ歩きも楽しいかも!


お山でヨガ企画☆12月は奈良・柳生街道へ_f0086825_1739139.jpg



お山でヨガ企画☆12月は奈良・柳生街道へ_f0086825_2258444.jpg





















       Photo:森中あゆみ
by hugheart | 2014-11-18 17:42 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_113187.jpg























お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告

梅雨の最中でしたが、お天気にも恵まれた週末
奈良県天川村にある大峰山系の山、
観音峰に行ってきました。

大峰山といえば、古来からの伝統的修験道の聖地です。
今回で3回目の登山となりますが
ここは、山岳信仰で守られてきた歴史が深いからか?
森の生命力に満ちた独特の濃厚な空気感があり
下山後の洞川温泉のあたりの昔の風情が残っている
様子なども含めて好きな山行の1つです。

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_11311864.jpg
















今のシーズンの観音峰のみどころは、なんといっても
『ベニバナヤマシャクヤク』なのですが、
分かりやすいように並べてみました。

左が今回、観音峰で撮影したベニバナヤマシャクヤク。
右は先月、金剛山で撮影した白いヤマシャクヤク。
自然の中で可憐に咲くヤマシャクヤクは、
そこだけふわっと気品のある世界感をかもしだしていて優雅な印象。
見つけるとその空気に引き込まれて、不思議と優しい気持ちになれます。

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_11322727.jpg























お花の撮影をひととおり終え、山々の景色を眺めながら
ふーっと一息。
この日は、やや涼しさの残る気温で登山するにはちょうどよく、
ほどよくかいた汗も風に吹かれているうちに乾いていきました。

真夏になってくると暑さだけで体力が消耗していくので
これくらいの気候で歩けると快適ですが、
まぁ今月までかな・・・。

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_11315240.jpg























ちょうどこの時期は「コアジサイ」の群生にも出逢えます。
淡い水色の、はかなげな佇まいは、
ふわふわしていてまるで妖精のよう!
眺めているだけでも癒されますが、
この花は、実は甘〜い香りも発していて夢心地!
今回もアジサイの天然アロマの香りに包まれながら
森を歩くことが出来て幸せでした。

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_1132955.jpg























展望台のところでお弁当を食べたら、いざ下山!
ところどころで、すれ違う登山者に挨拶しながら
ずんずん下っていきます。
なかなかいいペースで下山することが出来てバンザイ!
予定通りのバスに乗って洞川温泉街へ。

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_11331673.jpg















                           ↑撮影:森中あゆみ
八幡神社の境内にてヨガタイム。
神社の澄んだ空気感の中、
立ち並ぶ御神木に見下ろされながら
山歩きや日常の中で溜めてしまった
片寄ったコリや疲労や緊張を溶かしていきました。

次第に軽くなっていく身体と心。
ポーズが進むにつれて呼吸が深まってくると、
だんだん五感が繊細になってきて
自然界のいろんなことを細やかに感じ取りやすくなっていきます。

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_11321363.jpg























この日の朝の集合はなんと!【6時40分】
早く出発した甲斐あって、ヨガを終えても
まだまだ時間に余裕があり、
八幡神社境内にあるトロッコに乗って面不動鍾乳洞を
見物しに行くことに。

急勾配を上がると、すでにそこはひんやり・・・
案内小屋ではなんとストーブがついていました。
ここの鍾乳洞内は年間を通じて8度なのだそうで、
一歩足を踏み入れると天然の冷蔵庫状態!寒い!

暗い洞内で水滴がゆ〜っくり落ちる音を聞いていると
不思議な気持ちにさせられます。

鍾乳洞を出たら、毎回行きつけの「名水とうふ 山口屋」さんへ。
しょうが醤油をたっぷりかけて店先で頂きます。
ちょうど3時のおやつ時!!
身体を動かした後のヘルシーなおやつです。

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_11324418.jpg























豆腐店をあとにして、洞川温泉街をぶらり散策。
和薬の元祖ともいわれる「陀羅尼助丸」の古い看板に
こんなのがありました。
胃もたれ・食欲不振・二日酔い・消化不良・食べ過ぎなどに
効果があるのだとか。すごいインパクトです!

お山でヨガ6月☆休日編 観音峰 報告_f0086825_11331554.jpg























最後は洞川温泉にホッコリ浸かって1日の汗を流しました。
登山の後の温泉は格別です☆☆☆

湯上がりにはガイドのあゆさん
ひんやりデザートを用意してくれていて感激!!
冷凍夏みかんの酸味が美味しく、
湯上がりの身体にしみました〜。


7月のお山でヨガ企画の予告 - - - - - - - - - - - - - -

◎7月26日(土)伊吹山
◎7月31日(木)蓬莱山(びわ湖バレイ)

夏のご予定に入れてくださると嬉しいです!

by hugheart | 2014-06-19 16:12 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)

お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告

お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告_f0086825_2212730.jpg























お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告

報告が遅くなりましたが、2013年最後に開催した
山ヨガ企画の報告です。

この日は朝から寒〜い1日でした。
山ガイドのあゆさんとタッグを組み、
長くこの企画を続けていますが、
今回の奈良・春日山原生林と若草山は初めてのコース。
何事も初めてのことはワクワクするものです。

近鉄奈良駅から始まるハイキングは
まず春日大社へのお参りから。
歩き始めると、ほどなく鹿が挨拶に来てくれました。
(というか、餌のおねだりです・・・)

普通に車が通る大通りに鹿も共生していて
客観的に考えると、ここはとても特殊な地域ですよね?

お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告_f0086825_22114649.jpg


















無事にお参りをすませて山道に進もうとしていたら
雪がハラハラと・・・
どおりで寒いはずです。

途中、キッシュ専門店レ・カーセさんに寄ってお買い物。
開店と同時に入ったので美味しそうなキッシュが選びたい放題!
こういうゆっくり余裕のあるコースもいいものです。

このまま遊歩道を歩いて若草山の山頂へ行くと
ガスが出ていてなんとも幻想的な風景が広がっていました。
晴れていたら奈良の町並みを見下ろす大パノラマが
広がるようですが、まぁこれはこれで雰囲気があります。

お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告_f0086825_22113464.jpg























色だけ見ていると「ここは鳥取砂丘です」
と言われても分からない感じですね(笑)

霧の中の鹿たちは、下界で見た子たちよりも
なんとも言えない哀愁が漂っていて
つい、憂いを帯びた視線で見つめてしまいます。
BGMは「ドナドナドーナ〜 ドーナー♪」かしら?

お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告_f0086825_22111851.jpg























ここ春日山原生林は、春日大社の神山として
太古の昔から狩猟や植物の伐採が禁止され
聖域として長く守られてきた場所。
背の高い樹々が立ち並び、
普通に歩いているだけでも森の精気に圧倒されます。
とにかくすごい森!!!

写真は、ちょうど天気が回復し
陽の光が森の中に筋を作って差し込んでいる様子です。
森の伊吹を感じる瞬間でした。

お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告_f0086825_221151.jpg























このビッシリ苔むした樹は、
見上げても先端が見えないくらい背の高い樹でした。
いったい樹齢はどのくらいなんだろう?

お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告_f0086825_22105693.jpg























下山後は、ならまちにある町家貸スペース
ぼたんさんにてヨガタイム。
床暖房風のホットカーペットが敷き詰められたお部屋はぬくぬく最高!
1日、野外で過ごし冷えた身体に嬉し過ぎます。
加湿器やBGMにまで気をつかって頂いて
町家とは思えない快適さ、ホスピタリティーに感激しました!

女性オーナーさんの細やかな心遣いが伝わる空間で、
1時間どっぷり身体のメンテナンスを。
あまりの居心地のよさに寝息もちらほら・・・

お山でヨガ12月☆平日編 春日山原生林と若草山報告_f0086825_22104249.jpg























ヨガ後は、ガイドのあゆさんが用意してくれた
お茶とお菓子で休憩。
町家で頂くお茶タイムはなんとも風情があって
ホッコリ寛げますね。

1年の締めくくりの企画は、
いつになくゆったりと時が流れる穏やかな1日でした。

ご参加下さった皆様、有難うございました。
by hugheart | 2014-01-16 23:35 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_14125086.jpg


















                            ↑【Gさん撮影】

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告

寒い季節こそ野山へGO!!

秋晴れが爽やかな登山日和の1日、
奈良の二上山へ行ってきました。

クリアな青空の下、気持ちよ〜く
晩秋の自然を満喫している様子が伝わるでしょうか?
今回も賑やかに開催出来て笑顔がいっぱいです!

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_14121077.jpg


















歩き始めは、いつものとおり山ガイドのあゆさんから
1日のコースの説明を聞きます。
ジャケットを着込んで防寒されてる方もいらっしゃいますが
この日は見事な快晴だったので、歩きだすとすぐに
ホカホカをとおり越して暑〜くなって脱ぐことに(笑)

冬の山歩き、激寒だと思ってらっしゃる方が多いかもしれませんが
歩いていると汗ばむくらいに身体が温まってくるので
外気が寒いくらいの季節の方が、実は楽しめるのですよ。

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_1412493.jpg























紅葉もまだ残っていて樹々の葉っぱが色づく
鮮やかな様子は美しいのひとことです。
都会で生活していても街路樹などの紅葉を
目に出来ますが、山の大自然の中で見る紅葉は
比べものにならないほど迫力があって
いのちのつながりを感じさせてもらえます。

色とりどりの色彩は、生命の多様性を彷彿させてくれるし
目にも優しく眺めているだけで心が和みます。

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_14113894.jpg























風が吹くたび枯れ葉が音もたてずに、
ヒラヒラと地面へ舞い降りていきます。
鳥の鳴き声も少なくて、
冬の森は、シーンと静まり返った静寂感が素晴らしい。

そんな静けさの中、枯れ葉を踏みしめる音を
聞きながらズンズン歩いていきました。

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_14112297.jpg























緑のトンネルが・・・。
この先は何があるのでしょう?
ランチの休憩場所までもうすぐです。

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_1411451.jpg























冬の山歩きは、ほとんどお花に出会うことが
ありませんが、ツバキやサザンカは
どこの山でも見かけます。
雪で一面真っ白なときなど、
赤くて大きなお花がとても目立って美しいですね。
冬の間、色彩が単調になる山の中で
一身に鮮やかな色を現してくれている様子に
けなげさを感じてしまいます。

ツバキとサザンカの見分け方を
山ガイドのあゆさんから教わりました。

・サザンカは花びらが散る
・ツバキは花ごと落ちる
のだそうです。

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_1413449.jpg
















                          ↑【Gさん撮影】
山頂でパチリ。
何気ない集合写真ですが、
私達のカラフルなウェアに応えるべく
植物が、緑・黄色・オレンジ・赤と
多彩な彩りを添えてくれています。
こんな写真が撮れるのもこの時期ならではですね。

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_1410292.jpg


















                         ↑【あゆさん撮影】
下山後は「古民家ギャラリーら・しい」さん
和室をお借りしてヨガタイム。
一日歩いた後に畳の上でゆっくり足を伸ばせる幸せ〜。

疲れや筋肉痛を翌日以降に残さないように
皆でメンテナンスの時間を過ごしました。

お山でヨガ 12月☆休日編 二上山 報告_f0086825_14101718.jpg























                 ↑【Gさん撮影】
ヨガ後はホッコリティータイム。
あゆさんお手製の「カリンのど飴」をお湯で溶いたものを
頂きました。
あゆさんのすごいところは、こういう時に
買ってきたものじゃなくて、
毎回お手製のものをさりげなく出して下さるところです。
こういう細やかな心遣いが人気ガイドとして
世界中の山でご活躍されてる所以だと思います。
彼女から見習うべきところが沢山あります。

帰りは、この地域名物の「中将餅」をお土産に買って
帰路につきました。

ご参加下さった皆様、有難うございました。

年内の「お山でヨガ企画」は
来週の「春日山原生林&若草山行き」が登り納めとなります。


来年1月のお山でヨガ企画の予告 - - - - - - - - - - - - - -

◎1月14日(火)
◎1月26日(日)に開催します。

 行き先は、乞うご期待!

by hugheart | 2013-12-13 16:16 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)

お山でヨガ企画☆12月平日編は春日山原生林と若草山へ

お山でヨガ企画☆12月平日編は春日山原生林と若草山へ_f0086825_18552015.jpg













お山でヨガ企画☆12月平日編は春日山原生林と若草山へ

毎回好評の「お山でヨガ」企画、
今月の詳細が決まりました。
今回は春日山原生林と若草山へチャレンジ!

だんだん寒くなってきますと、身体も縮こまってくるので
このような機会でのびのびと動かして頂けたらと思います。
今回も山のガイドさんと一緒に歩くので安心です。
初心者さんも大歓迎!
「体力に自信なし」の女性の方々も
この機会に是非、山ガールデビューしてみませんか?

空気が凛と清々しい季節の山歩きは
格別な爽快感を得られます。

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*

  山の自然に抱かれて、
       ヨガでリフレッシュしませんか?

  【初歩から始める山歩き&山ヨガ】

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*


◎行き先『春日山原生林と若草山』
      ~今年最後のお山でヨガ~

◎日程12月20日(金)※雨天決行

◎集合近鉄大阪難波駅・東改札口前 8時
    *現地合流の場合は、近鉄奈良駅に9時集合

◎コース奈良駅~春日山遊歩道~若草山~鶯の滝~首切地蔵~猿沢の池
    *ハイキング約5時間  
    *ヨガ1時間(ならまちの町家で行います)

◎装備:お弁当、飲み物(500mlのペットボトルや魔法瓶など)、
    タオル、帽子、着替え、防寒具(手袋も)、あればヘッドライト
    上下セパレート式の山用カッパ(晴れの予報でも必携です)、   
    それらが入る大きめのザック、
    動きやすい服装(なるべく化繊のもの)、滑りにくい靴

◎催行:2〜10名(申込順)

◎ヨガ講師+山ガイド料6000円
※交通費、保険料(200円)は各自別途必要です

◎山ガイド森中あゆみ(山旅コーディネーター)

◎ヨガ指導:原 聡美(ビジョンヨガ中級インストラクター)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《難易度について》
「お山でヨガ」については、初級クラスの山歩きを企画しております。
 基本、どなたでもご参加いただけると思いますので、
 どうぞご安心ください。
 ヨガも初心者でも無理なく出来る内容です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*冬場の山歩きでは、歩くと汗をかき、休憩すると肌寒くなります。
 脱いだり着たりして、体温が調整できる服装でお越しください。
 化繊のTシャツは速乾性があり登山に適しています。
 (↑綿は乾かず寒いので注意!)
 ダウンやフリース、防寒用の帽子などを念の為、ご持参ください。

*雨具のない方は、ご参加をお断りすることがあります。
 カッパやザックがない場合は、レンタル可能(事前にお知らせください) 

*ハイキングは雨天決行です。

*戸外でのヨガは冷えますので室内でのヨガになります。 


お山でヨガ企画☆12月平日編は春日山原生林と若草山へ_f0086825_18565713.jpg





春日大社の神山として古来より守り継がれた春日山原生林と、
鹿が群れ遊ぶ若草山を歩きます。(この期間、若草山登山道は
入山禁止ですので、遊歩道から山頂にアプローチします)
奥深い原始の森に入って、一年の山歩きを静かに締めくくりませんか?
コースはよく整備されており、アップダウンも少ないので、
気軽にご参加ください。
ヨガは、オシャレなショップが多く並ぶ「ならまち」にある
町家で行います。終了後、駅までのそぞろ歩きも楽しいかも!



お山でヨガ企画☆12月平日編は春日山原生林と若草山へ_f0086825_19183458.jpg

お山でヨガ企画☆12月平日編は春日山原生林と若草山へ_f0086825_19192091.jpg
by hugheart | 2013-12-12 19:26 | ・お山でヨガ企画 | Comments(2)

お山でヨガ企画☆今月は二上山へ

お山でヨガ企画☆今月は二上山へ_f0086825_1052118.jpg













お山でヨガ企画☆今月は二上山へ

毎回大好評の「お山でヨガ企画」
大阪と奈良の県境にある「二上山」にチャレンジ!
いにしえより「ふたかみやま」と親しまれ
万葉集にも詠われてきた由緒ある山です。

今回も山のガイドさんと一緒に歩くので
初歩的なことから1つ1つ教えてもらえます。
興味はあるけど、最初の1歩をなかなか踏み出せずにいる方!
この機会に是非、山デビューしてみませんか?

刻々と変わる山の景色、木々の緑の美しさ、肌で感じる空気、
土の上を歩く感触、湧き水の冷たさ、鳥の鳴き声など、
5感をフル稼働させながら歩いているうち、
日常のモヤモヤやストレスが、
爽やかにリセットされていく感覚も山歩きの魅力。
大自然の空の下、寒さで縮こまった身体を
思いっきり動かしてみましょう。

山歩きの後のクールダウンに、
ゆったり行うヨガは格別です。
身体を動かした後の疲労感や緊張をリセットし、
心と身体を回復させて帰途につきましょう!

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*

  山の自然に抱かれて、
       ヨガでリフレッシュしませんか?

  【初歩から始める山歩き&山ヨガ】

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*


◎行き先『二上山』
      ~日本最古級の石窟寺跡から桜の道を歩く~

◎日程11月29日(金)・12月1日(日)※雨天決行

◎集合近鉄 大阪阿倍野橋駅・東改札口前 8時25分集合(11/29)
                        8時45分集合(12/1)

    *現地合流の場合は、上ノ太子駅発
     9:08(11/29)、9:35(12/1)のバスに乗車して下さい。

◎コース上ノ太子駅(バス)六枚橋BS~ろくわたりの道~万葉の森
     ~雄岳・雌岳~岩屋峠~当麻寺駅

    *ハイキング約4時間  
    *ヨガ1時間(当麻寺の古民家ギャラリーで行います)

◎装備:お弁当、飲み物(500ml~1Pのペットボトルや魔法瓶など)、
    タオル、帽子、着替え、防寒具(手袋も)、あればヘッドライト
    上下セパレート式の山用カッパ(晴れの予報でも必携です)、   
    それらが入る大きめのザック、
    動きやすい服装(なるべく化繊のもの)、滑りにくい靴

◎催行:2〜10名(申込順)

◎ヨガ講師+山ガイド料6000円
※交通費、保険料(200円)は各自別途必要です

◎山ガイド森中あゆみ(山旅コーディネーター)

◎ヨガ指導:原 聡美(ビジョンヨガ中級インストラクター)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《難易度について》
「お山でヨガ」については、初級クラスの山歩きを企画しております。
 基本、どなたでもご参加いただけると思いますので、
 どうぞご安心ください。
 ヨガも初心者でも無理なく出来る内容です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*冬場の山歩きでは、歩くと汗をかき、休憩すると肌寒くなります。
 脱いだり着たりして、体温が調整できる服装でお越しください。
 化繊のTシャツは速乾性があり登山に適しています。(綿は乾かず寒いので注意!)
 ダウンやフリース、防寒用の帽子などを念の為、ご持参ください。

*雨具のない方は、ご参加をお断りすることがあります。
 カッパやザックがない場合は、レンタル可能(事前にお知らせください)
 
*ハイキングは雨天決行です。

*戸外でのヨガは冷えますので温泉の室内でのヨガになります。

*お住まいの地域により、交通費はスルッと関西3daysの利用がお得です。


お山でヨガ企画☆今月は二上山へ_f0086825_21373468.jpg




お山でヨガ企画☆今月は二上山へ_f0086825_10293729.jpg






























特徴的な形から、古くより親しまれてきた二上山。
今回は大阪側から登り奈良県側へ下山します。
西側の上ノ太子や羽曳野周辺には古墳が多く、登山道上には、
日本最古といわれる石窟寺跡や岩尾根を削って造られた
十三重の塔などがあります。
海を渡り、難波津から運び込まれた大陸の文化を感じる
いにしえのロマンチックコースですよ。
また、山頂の日時計の意味、そして西麓の古墳群と
二上山の関係なども一緒に紐解いてみましょう!!
帰りは当麻寺にお参りして、お土産は中将餅がオススメです!


お山でヨガ企画☆今月は二上山へ_f0086825_10295213.jpg
by hugheart | 2013-11-08 10:13 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)

お山でヨガ企画☆10月平日編は青根ヶ峰へ

お山でヨガ企画☆10月平日編は青根ヶ峰へ_f0086825_23111620.jpg

















お山でヨガ企画☆10月平日編は青根ヶ峰へ

毎回大好評の「お山でヨガ企画」
10月平日編は、「青根ヶ峰」にチャレンジです。

今回も山のガイドさんと一緒に歩くので
初歩的なことから1つ1つ教えてもらえます。
興味はあるけど、最初の1歩をなかなか踏み出せずにいる方!
この機会に是非、山デビューしてみませんか?

刻々と変わる山の景色、木々の緑の美しさ、草の匂い、
土の上を歩く感触、湧き水の冷たさ、美味しさなど、
5感をフル稼働させながら歩いているうち、
日常のモヤモヤやストレスが、
爽やかにリセットされていく感覚も山歩きの魅力。
大自然の中、太陽の下、汗を思いっきり流すのもいいものですよ。

山歩きの後のクールダウンに、
新鮮な空気と緑の香り、心地よい風を感じながら
自然と一体になって行うヨガは格別です。
山のエネルギーをたっぷり取り込み、
心と身体をリフレッシュさせましょう!

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*

  山の自然に抱かれて、
       ヨガでリフレッシュしませんか?

  【初歩から始める山歩き&山ヨガ】

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*


◎行き先『青根ヶ峰』
      ~色づき始めた桜の吉野山といで湯のヨガ~

◎日程10月31日(木)※雨天決行

◎集合近鉄あべのばし駅東改札口 7時

◎コースあべのばし駅(急行)~大和上市(バス)~大滝~青根ヶ峰
     ~西行庵~吉野温泉(ヨガ&入浴&食事)~吉野駅(急行)
     ~あべのばし駅

    *ハイキング約4時間半 
    *ヨガ1時間(室内で行います)
    *あべのばし解散19~20時を予定

◎装備:お弁当(軽め)、飲み物(500ml~1ℓのペットボトルや魔法瓶など)、
    タオル、帽子、着替え、防寒具(手袋も)、あればヘッドライト
    上下セパレート式の山用カッパ(晴れの予報でも必携です)、   
    それらが入る大きめのザック、
    動きやすい服装(なるべく化繊のもの)、滑りにくい靴

◎催行:3〜10名(申込順)

◎ヨガ講師+山ガイド料6000円
※交通費、保険料(200円)、入浴料+食事代(700+2500円)は各自別途必要です

◎山ガイド森中あゆみ(山旅コーディネーター)

◎ヨガ指導:原 聡美(ビジョンヨガ中級インストラクター)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《難易度について》
「お山でヨガ」については、初級クラスの山歩きを企画しております。
 基本、どなたでもご参加いただけると思いますので、
 どうぞご安心ください。
 ヨガも初心者でも無理なく出来る内容です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*秋本番、歩くと汗をかきますが、休憩すると肌寒くなります。
 脱いだり着たりして、体温が調整できる服装でお越しください。
 化繊のTシャツは速乾性があり登山に適しています。
 (綿は乾かず寒いので注意!)

 ダウンやフリース、防寒用の帽子などを念の為、ご持参ください。
*雨具のない方は、ご参加をお断りすることがあります。
 カッパやザックがない場合は、レンタル可能(事前にお知らせください) 

*ハイキングは雨天決行です。

*戸外でのヨガは冷えますので温泉の室内で行いますが、お部屋を借りるのは、
 下記の食事が条件となっていますので、予めご了承下さい。
 食事は釜飯セット(釜飯・焼き魚・ゴマ豆腐)が用意されています。
 夕方より食事となりますので、お弁当は軽めが良いかもしれません。
 交通費、保険代のほかに、入浴料、食事代が別途必要です。 


*交通費概算 あべのばし~大和上市~大滝 吉野~あべのばし
 950+780+950円 合計2680円
 スルッと関西3days適用期です。ご自宅からあべのばしまでの交通費が
 640円以上かかる方はお得になります(注:適用区間は壺阪山まで)

お山でヨガ企画☆10月平日編は青根ヶ峰へ_f0086825_21373468.jpg





桜で有名な吉野山、秋にはその紅葉で山が再び彩られます。
10月末はまだ紅葉が始まったばかりですが、観光客も少なく、
落ち着いた雰囲気が楽しめるのではないでしょうか。
今回は観光では行くことのない、吉野山の主峰・青根ヶ峰に登ります。

大峰奥駆(修験道)のスタート直後、最初のお山ですが、
登山はハイキングレベルですのでご安心ください。

その後、西行が俗界を離れ隠とん生活を送ったとされる西行庵を訪ねます。
奥千本から上、中千本と歩き、吉野では数少ない温泉宿に向かいます。

島崎藤村も逗留したという、明治ロマン漂う老舗旅館で、
ヨガ、入浴、食事をします。
(吉野温泉元湯 http://www.motoyu-yoshino.com/)
秋の一日を、幽すいの気に満ちた吉野のお山で過ごしましょう。

by hugheart | 2013-10-07 23:19 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)

お山でヨガ企画☆6月平日編は みたらい渓谷へ

お山でヨガ企画☆6月平日編は みたらい渓谷へ_f0086825_215956.jpg













お山でヨガ企画☆6月平日編は みたらい渓谷へ

毎回大好評の「お山でヨガ企画」

6月は奈良の、みたらい渓谷へに行きます。

今回も山のガイドさんと一緒に歩くので
初歩的なことから1つ1つ教えてもらえます。
興味はあるけど、最初の1歩をなかなか踏み出せずにいる方!
この機会に是非、山デビューしてみませんか?

今しか観ることの出来ない風景、今しか感じ取れない空気、
木々の緑の美しさ、肌で感じる風、
土の上を歩く感触、湧き水の冷たさ、鳥の鳴き声など、
5感をフル稼働させながら歩いているうち、
日常のモヤモヤやストレスが、
爽やかにリセットされていく感覚も山歩きの魅力。
大自然の空の下、運動不足気味の身体を
思いっきり動かしてみましょう。

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*

  山の自然に抱かれて、
       ヨガでリフレッシュしませんか?

  【初歩から始める山歩き&山ヨガ】

☆;''''・。★:・。*.・。☆;☆.。.:*・゜☆.。.:*


◎行き先『みたらい渓谷』
      〜マイナスイオンたっぷりの清流ハイク〜

◎日程6月27日(木)※雨天決行

◎集合近鉄あべのばし駅東改札口 7時40分

◎コース◎天川川合~みたらいの滝~観音峰登山口~洞川温泉
    *ハイキング約2時間半 
    *ヨガ1時間

◎装備:お弁当、飲み物(500ml〜1ℓののペットボトルや魔法瓶など)、
    タオル、帽子、防寒具
    上下セパレート式の山用カッパ、
    (↑山の天気は変わりやすいので晴れの予報でも必携)
    着替え(必要な方)、それらが入る大きめのザック、
    動きやすい服装(なるべく化繊のもの)、滑りにくい靴

◎催行:3〜10名(申込順)

◎ヨガ講師+山ガイド料6000円
    ※交通費、保険料(200円)、入浴料は別途必要です。

◎山ガイド森中あゆみ(山旅コーディネーター)

◎ヨガ指導:原 聡美(ビジョンヨガ中級インストラクター)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《難易度について》
「お山でヨガ」については、初級クラスの山歩きを企画しております。
 基本、どなたでもご参加いただけると思いますので、
 どうぞご安心ください。
 ヨガも初心者でも無理なく出来る内容です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*歩くと汗ばむと思いますが、休憩するとその汗が冷えて寒くなります。
 脱いだり着たりして、体温が調整できる服装でお越しください。
 脱いだ上着や着替えが入る大きめのザックをご持参ください。

*雨具のない方は、ご参加をお断りすることがあります。
 カッパやザックがない場合は、レンタル可能(事前にお知らせください) 

*雨天時、ハイキングは実施しますが、ヨガができない場合があります。
 その際は、2000円をご返金いたします。


お山でヨガ企画☆6月平日編は みたらい渓谷へ_f0086825_99141.jpg





その昔、修験者が、
厳しく終わることのない修業をしたという大峰山系。
近畿の屋根とも言われる山々から流れ出た清らかな水をあつめた
初夏のみたらい渓谷を歩きます。
時期的に雨の可能性もありますが、萌えはじめた木々の葉が
そぼ降る雨に濡れるさまは、一層美しい森の姿を見せてくれるでしょう。
次々にあらわれる滝のしぶきを浴びて、パワーをチャージした後は、
行者さんも癒されたであろう洞川でヨガをしてカラダを整え、
温泉に入ってリフレッシュ!
関西の奥座敷、大峰の聖地には、
不思議パワーがあふれていますよ。


お山でヨガ企画☆6月平日編は みたらい渓谷へ_f0086825_22575839.jpg
by hugheart | 2013-06-20 00:00 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)

お山でヨガ 4月 二上山 報告

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_3315022.jpg
















お山でヨガ 4月 二上山 報告

毎年4月のお山でヨガ企画は、
京都の大文字山&哲学の道コースが
恒例となっていましたが、今年は趣向を変えて
奈良の二上山へ行ってきました。

桜の開花が早かったため、
満開の時期は逃してしまいましたが
遅咲きの八重桜や山ツツジなど、
山の中でポっとピンクに染まる樹を見つけると
嬉しいものです。

歩き始めから感激した、タイトル写真のもの↑
さすが奈良!マンホールも趣き深いですね〜。

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_3313088.jpg





















お天気もまずまずの中、
徐々に山道に入っていきます。

前回、二上山を訪れた時にふと、
「もしかして、ここは奈良のパワースポットなのでは?」
と感じる場面が何度かあったのですが、
今回、鹿谷寺の石窟寺院跡を見て納得!
如来座像の線彫りがうっすらと残っている様子に
ちょっとゾクッとしました。
このような凝灰岩の岩盤を掘り込んで作られた
本格的な石窟寺院は、日本では二上山山麓以外には
知られていないみたいで、貴重なものを見学させてもらえて
ガイドのあゆさんに感謝!

下山途中に見た「岩屋史蹟」も
「なんでこんなところに・・・」と衝撃のたたずまいで
とにかくビックリ仰天でした。

二上山は、北緯34度32分の太陽の道を結ぶ
レイ・ライン上にも位置していて
なんと春分の日と秋分の日には二上山の雄岳と雌岳の
峰の間に夕日となって沈んでゆくのだとか。
なんとも神秘的ですね。

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_3311261.jpg





















「馬の背」と呼ばれているあたりを歩いています。
ちょうど雄岳と雌岳繋ぐ尾根部分?
視界が開けて開放的な気分に。
思わず、足取りも軽くなるようでした。

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_3305261.jpg





















お待ちかねのランチはガイドのあゆさん
フキノトウ味噌と、ワサビ海苔入りのプチおむすびを
作ってきてくれて有り難く堪能!
彩りも美しくて、毎回のことながら
あゆさんの温かな心遣いには頭が下がります。

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_331335.jpg
















ランチ後、少し歩くと山頂に着き、皆で記念撮影。
目の前にある大きな日時計は遠足に来ていた
保育園児たちの格好の遊び場になっていて
微笑ましかったです。

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_330635.jpg





















下りは杉木立の中、
両側を緑のシダ植物に囲まれた道を歩いていると
自然と心身が癒されます。
気のせいか、空気も濃くなったような・・・
植物のパワーはやはりすごいですね。

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_3301428.jpg





















ほぼ最終点近くの風景。
脇に流れるせせらぎの音も加わって
身も心も洗われるような心地よさ・・・
意識しなくても笑顔がこぼれます。

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_3321019.jpg
















下山後のヨガは前回同様、当麻寺の門前にある古民家
「ギャラリー ら・しい」さんのお部屋をお借りして。

ヨガ中に雨が降り出したらしく、その雨音さえもが
身体の疲れをリセットしてくれているようでした。
畳の上でのヨガはゆっくりくつろげていいですね〜。

ヨガ後、一息ついていると、おもいがけず、
報道通信社から『山ヨガ』の取材の電話が!

以前も、山ヨガのプログラム中に
「日テレ」の番組取材の打診が入ったし、
どうも、山ガイドのあゆさんと一緒にいると
メディア関係の興味を引き寄せるみたいです。

今年はどんな話が舞い込むでしょうね?

お山でヨガ 4月 二上山 報告_f0086825_3293243.jpg
















恒例の締めは、「中将餅」
美味しく頂いている間にすっかり雨も上がって
すべてはうまくいっている〜☆☆☆

素敵な1日をご一緒下さった皆様、
有難うございました!

5月のお山でヨガ企画の予告 - - - - - - - - - - - - - -

◎5月14日(火)&25日(土)

 行き先は、乞うご期待!

by hugheart | 2013-04-21 04:50 | ・お山でヨガ企画 | Comments(0)


「自分が自分であることの幸せ」に みずみずしく満たされた 素敵なご自分と出会ってもらうためのヨガを提供しています。Love & Relax な毎日をクリエイトしていきましょう!


by SATOMI HARA

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログジャンル

美容・健康
ナチュラルライフ

最新の記事

2020年7月の開催スケジュール
at 2020-07-01 19:48
2020年6月の開催スケジュール
at 2020-06-18 16:39
ヨガレッスンお休みのお知らせ
at 2020-04-14 14:37
2020年4月の開催スケジュール
at 2020-04-10 22:11
2020年3月の開催スケジュール
at 2020-03-30 14:04

カテゴリ

・日々のこと
・ヨガ企画
・開催日時/予約状況
・各教室のご案内
・新月/満月企画
・子宮セラピーヨガ
・プライベートレッスン
・お山でヨガ企画
・ビジョンヨガとは?
・受講案内
・料金案内
・体験者の声
・リトリート
・40代からの企画
・タッチセラピー
・マタニティーヨガ
・お産、妊娠の準備
・女性のからだケア
・ベビーマッサージ
・バースビジョンワーク
・ことだま鑑定
・フォトムービー

プロフィール

脇坂 聡美

ビジョンヨガ公認
 中級インストラクター
 マタニティヨガ
     インストラクター

手波法タッチセラピー
        協会公認

 タッチセラピスト
 初級講座講師
 母と子のタッチセラピー
          講師

優しく丁寧な指導には定評あり
「心・身体・意識」の
自然回帰を目指している。

遠方からの参加者や、
プロのヨガ講師の方が自己調整のために受講されるケース
が多いことが大きな特徴。

関西を中心に授かった拠点を
大事にしながら必要とされる
ところへ行ってレッスンを
行っています。

出張ヨガレッスン、
ワークショップ、
取材のお申し込みなどは
お気軽にメールにて
お問い合わせ下さい。
 ↓    ↓
stellamaris.muse★gmail.com
(★を@に変えて)

検索

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

最新のコメント

子宮は女性にとって要なの..
by 更年期真っ只中 at 22:39
わにさん、まさかのコメン..
by hugheart at 17:45
ご掲載おめでとうございま..
by わに at 21:26
こんにちは。ヨガのブログ..
by 萌音 at 12:40
じゅりさま 読んで下さ..
by hugheart at 09:08

お気に入りブログ

une table
Photo&Essay
風音/空色 chiaki
yamyam KIKAK...
リスニングボディ 〜から...
京都 インド舞踊教室 美...
晴れたらいいな

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。